賃貸物件を探す
売買物件を探す

積水ハウス不動産関西

  • 積水ハウス不動産関西株式会社

積水ハウス

  • 積水ハウス

姫路ホーム株式会社

  • 姫路ホーム株式会社
|  Step1 |  Step2 |  Step3 |  Step4 |  Step5 |  Step6 |  Step7 |

予算を決める

■家賃は収入の3割が目安とされています。

一般的に理想の家賃は収入の3割程度と言われています。
3割を超えるとせっかくの新生活が苦しくなってはいけませんので、注意して自分が出せる家賃を決めましょう。


■みなさんが意外と知らないお部屋探しの初期費用

賃貸物件を借りる際に必要な費用の総額は各物件によって異なってきます。
特に『高砂市』『加古川市』を中心とした【東播地域】では様々な表示にて入居募集の設定が混在している地域となっています。

ここでは3つのケースに分けて、初期費用の計算をご紹介します。

ケース①敷金、敷引の場合       (東播地域の昔ながらの表示方法です)
ケース②敷金、礼金で家賃○ヵ月分の場合(関東地域の表示方法です)
ケース③敷金、礼金で○万円の場合   (近年東播地域ではこの表示方法が主流になりつつあります)



実際には、この他に(保証委託料)・(鍵交換費用)・(町内会費)等が必要になる場合や、逆に、敷金や礼金が0円等の場合もありますので、多少の金額のずれも想定しておきましょう。

△ページTOP

条件を絞る

■希望の条件を決める

予算が決まったら、最寄駅・住環境・お部屋の広さ・間取り・設備等で希望の条件を決めましょう。
ただし、「家賃は○万円までだけど、駅徒歩5分以内で、新築で、ペットが飼えて、オートロックじゃないと…」ではなかなか希望を満たすお部屋は見つかりません。自分の希望条件が現実的なものなのか、予算に見合うものなのかをしっかり考えてください。また住みたい街の家賃相場を調べるのもよいでしょう。


■希望の条件に優先順位をつける

希望の条件がいくつか出てきたらその条件に優先順位を付けます。
自分にとって一番重要なのはどの条件かをしっかりと把握しておく事が大事です。

△ページTOP

情報を集める

■早めの情報収集

引越しが盛んな時期は、特に賃貸物件がどんどん決まってしまいます。
ようやく探し当てたお部屋について、不動産会社に問い合わせをしたら一足違いで他の人の入居が決まってしまっていた・・などという場合もございます。
早めの情報収集が上手なお部屋探しの決め手となります。


■より早く・より多くの情報を

希望条件が決まったら、いよいよお部屋探しの本番です。 情報収集の方法としては、以下3つの方法が主流です。
それぞれに特徴がありますので特性を活かしながらたくさんの情報を集めて、不動産情報そのものに慣れましょう。


1、不動産会社に直接行く
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
ポイント そのままお部屋を見に行く事が可能になります。
物件についても分からない事はその場で直接聞けます。


2、インターネットで探す
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
ポイント 様々な検索条件で多くの物件を一度に探すことが出来る。
比較的最新の情報を手に入れられる。


3、住宅情報誌を見る
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
ポイント パソコンがなくても見ることが出来る。
但し、印刷や校正等、完成までに時間がかかる住宅情報誌は、物件情報が発信されるまでに少しタイムラグがあります。

△ページTOP

お部屋を見に行く

■下見の際には必ず予約を入れる

気に入ったお部屋の情報が見つかったら、取り扱っている不動産会社に問い合わせてみましょう。
実際にお部屋の中を見せてもらう日を必ず前もって予約しておきます。
またその際、自分の希望条件を伝えておくと、訪問した日に他のお部屋の情報も用意しておいてくれる場合があります。


■下見は時間をかけてしっかりチェック

ただ漠然とお部屋を見るのではなく、時間をかけてしっかりチェックしましょう。
自分がそのお部屋で暮らしているところを現実的にイメージしてみます。
できるだけ、後で帰宅してから「あれ?あそこはどうなってたっけ?」という事のないように気を付けたいですね。

△ページTOP

申し込み・審査

■入居申込書への記入

気に入ったお部屋が決まったら、不動産会社で入居の申し込みをします。
この入居の申し込みは、口頭ではなく【書面】でする事になります。

入居申込書へ必要事項の記入をし、申込書の内容を元に、入居の審査・大家さんの承諾が行われます。
おおよそ2日~1週間程度で結果が分かります。

大家さんの承諾とは「この人にならお部屋を貸してもいいですよ」とOKをもらうことを指します。
「入居申込書」には住所・氏名・年齢・勤務先・年収・連帯保証人の氏名など、契約者の情報を記入します。

大家さんはこの「入居申込書」を元に入居審査をしますので出来るだけ詳しく記入します。
「入居申込書」を提出する事により、大家さんは該当物件の入居者募集を一旦停止し、入居審査に入ります。

△ページTOP

契約する

■少しでも疑問があれば必ず聞いておく

審査が終わるといよいよ契約手続きへと移ります。
改めて不動産会社を訪問し、契約書一式を受けって頂きます。

この際に、ご契約金等の金額・必要書類は何がいるのかをを改めて確認しましょう。
少しでも疑問に思っていることは質問し、その場で説明を受けるようにしましょう。

契約書を受け取って頂き、後日の契約日時までに連体保証人に記名・押印をお願いして下さい。


■必要な書類はあらかじめ準備しておく

必要な書類は前もって一式揃えておきましょう。
ただし、契約に必要なものは不動産会社によって異なるものもあるので事前に確認をしておきます。
契約書類の内容を確認のうえ、必要事項を記入し、契約書類(と重要事項説明書)に捺印を行います。
契約日までに契約金の支払を行い契約書類に不備がなければ契約完了です。

注意事項
連帯保証人は契約時には、住民票・印鑑証明など数種類の書類の提出や、契約書等に直筆の署名・捺印が求められるほどに重要な役割があります。
その理由は万が一、契約者が支払いが出来なくなった場合などに、本人に代わって支払い義務が発生するからです。
それでは誰に頼むのが一番良いのでしょう。
身近でお願いしやすいお身内(親・兄弟)が一般的です
いずれにしても、 書類の用意を早めにお願いするなど、契約の数日前には全て揃っている状態にしておく事が必要です。

△ページTOP

物件の引き渡し
お家賃の発生日にお部屋の鍵の引き渡しを行います。
新生活のスタートです。気持ちも新たに新生活を楽しみましょう。

△ページTOP